go to the gnb menu go to the content

お客様

お客様満足を通じた価値創造、信頼及び協力に基づく同伴成長のため努力します。

品質競争力

サムスン電機は論理的且つ科学的に疎通する組織を構成し、新商品や品質新技法の学習を通じ集団知性を高め内部力量を強化しております。ISO9001経営システムを基盤に持続的に点検を行っており、観察、測定、自工程保証等の根本的問題(Root Cause)を探求し先生的に品質事故を予防します。また、先導的なBS(Before Service)活動を通じお客様中心的思考を通じグローバル品質競争力を確保するため努力しております。

  • 内部力量強化

    ISOの思想に基づく
    持続的監査

    固有の品質保証
    システムの定立
  • 品質散布改善

    根本的問題(Root cause)
    の探求

    先制的
    品質事故
    予防活動
  • 不良流出防止

    お客様中心的思考
     

    お客様の
    体感する
    品質の
    一流化

商品の安全

安全規格の認証

サムスン電機は国内外の商品の安全規格、電磁波規格、通信規格、待機電力と関連するプロセスを明確にしております。これは、開発納期の短縮、品質競争力の強化、販売促進に貢献し、販売地域に於いての消費者安全を保証する効率的且つ合理的業務遂行を誘導しております。

製造物責任制

サムスン電機が新規開発する商品は事業部自体に対する製造物責任制(Product Liability)の担当者が製造物責任制の対象(火災、傷害、汚染、爆発、中毒、感電等)であるかの是非を判断します。安全設計に欠かせないPLP(Product Liability Prevention)チェックリストを活用、安全設計と試験分析、リスク分析、梱包、ラベル等に問題がないよう管理し、PLD(Product Liability Defense)防御活動の側面からCSの組織とPL事故のある商品に対する事前の予防と再発防止体系の構築、定期的PL保険加入を通じた損害賠償に備えています。また、新規商品は各国の社外公任試験所(UL、CSA、TÜV、Nemko、KTL、FCC、VCCI、NRCan、US Energy Star etc.)を通じ認証を取得しております。

TOP